<   2006年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧
7月の波
7月も最後。
8月に入ればあっと言う間に本番が来るだろう…。

色々遅れていた作業、一気にラストスパートをかける。
今日はかつらぎにとって何だか「結実の日」
それまでこつこつと準備してきたモノが、次々と形になっていった。

オムニバス各パートも出揃い、それを繋ぐ語り。
何ヶ月も前から集めていた資料達。
ようやく日の目を見た。

これでお願いしていたスタッフに、具体的に発注をかける事も出来た。
一冊にまとまるホン。
様々なもやもやしたものが少しずつ霧が晴れていく。
自分達の進むべき道が、ようやくしっかりと見えてくるだろう。

頑張れ。

(かつらぎ)
[PR]
by unitBAR-th | 2006-07-31 12:36 | 稽古場日記
そろいました。(−1)
亀三郎さんから差し出された中山浩さんへのタスキを、
勝手に奪い取る、スタッフのサイトーです (・o・)ノ

抱えていた大仕事が一段落したので、久々に稽古場へお邪魔しましたよ。
今まで、いつもの稽古場へは2本の電車を乗り継いでおりましたが、
バス1本で行けるって知ったので、余裕〜♪
お借りしている稽古場の施設名そのまんまのバス停で下車したんだけど、
ん?なんだか以前と違う風景・・。
すれ違ったおばさまに道を尋ねると、「一つ手前のバス停が近いのよ!」って。
もう、プンプンですよ(`ε´)
バス停の名前を付けた人は、いったい誰ですか?!

あたりはトップリ陽が暮れているし、
帰りのバス停のチェックもしなきゃならないのに、
似たような交差点が多くて、色んな行き先のバスが行き交うし・・。
1時間ちかく、中野界隈を徘徊いたしました・・(;_;)

で、道を尋ねに最後に入った酒屋さん。
「すいませ〜ん・・・ん?」
あ・・ここ、もしかして前も道訊いた店??
「うちは道教えるのに、500円もらってるんだがね・・」ってイヤミられたオヤジの店!!

・・・。

オヤジさんが出てこないうちに、今日は立ち去ってやりました  ε=┌(;- -)┘


ん?!
自分の迷子日記になってるっ!(> <;)


a0072892_0465743.jpgそんなこんなしているから、稽古場に到着したころには、
楽しみにしていた中山&くれあ組の稽古は終わっていました。
「今日もやりきったわ・・。」
そんな表情の中原くれあさんと、七穂さんをパシャリ。
a0072892_0505790.jpgでね、今日、初めて3組のペアが揃いましたの。
三島通義 & 工藤亜耶チームは、
チラシ撮影の時以来、約2ヶ月ぶりの再会です。

写真ちっちゃくって、わかりませんね・・(^ ^;)
スイマセン。
a0072892_0561656.jpg
亜耶:先生、この『ハライ』が難しいです。

先生:ノビノビしてていいですよ。
a0072892_0562697.jpg
三島:オレ、うまく書けない・・。
   もうやってらんねぇ!!

先生:どれどれ?


(※これはフィクションです)

ってことで、中山さん!お返ししまーす (^o^)/
[PR]
by unitBAR-th | 2006-07-28 23:30 | 稽古場日記
遂に!!
全ての台本が出揃いました!!

四国三県三日で六回公演中の坂東亀三郎(30)です。
ん?二県二日で四回??

pcにmail添付で台本が送られてきました。いやいや、現代はまっこと便利ですなぁ♪
以前は宿にFAX送信して貰っていました。
それ以前は先回りして宿や劇場に郵送して貰っていました。
今はクリック一回でブーンと届きます。
冷静に考えれば驚きです。FAXは用紙が丸まって電話線の中を通っていくのだと信じている人には意味不明です。

文明の進化は著しいのですが文化の進化は如何なもんでしょう。後退していませんか?懐古主義者気味なので人より強く感じるのでしょうか?
機械社会、半端なく便利ですが、人の温もりなど情緒・風情がなくなりましたな………。


ではなく!!
台本が揃ったと言う事は全体稽古が出来ると言う事。精鋭達が組み立て・演じ・練り上げ、他の精鋭達が客観的もしくは熱く意見を言い合う稽古場!!全員が役者で全員が演出家の稽古場!!観客の為に自分自身の為に戦い闘う稽古場。

早く行きてぇ~~~~~。

観なきゃ損するぜぇぃ!

って事で次回は中山さん書いて下さい!


【坂東亀三郎】
[PR]
by unitBAR-th | 2006-07-27 21:20 | kame
パラダイス55
またバトンが戻ってきた((((((((^_^;)


今日は出雲から岡山経由で高知入り…、350分の列車移動…、伯備線の車窓からこんにちは!………、なんて爽やかな気分にはなれません…(>_<)

はぁ~(^_^;)



度重なる稽古で作品に息吹が吹き込まれ形が見えて来たようですな。

よかことですたい!

ァタィもそろそろ八月初旬の舞踊会の準備を始めつつ、台本が届くのを楽しみに待つとしよう。


【坂東亀三郎】
[PR]
by unitBAR-th | 2006-07-26 11:30 | kame
今日のお稽古
今日は週明け最初の稽古でした。

場所は東武東上線「下赤塚」駅前の、その名も「下赤塚駅前集会所」!

名前だけ聞くと果たして何をするための場所なのかさっぱりわかりませんが、駅前で政治集会が開かれているわけでも、チーマー達がタバコ吸ってタムロしているわけでもありません。広さ20畳ほどの部屋にステレオまで付いている、稽古場としてはなかなか立派なところです。

今日はまたしても、葛城氏と私ムネノリとの二人稽古でした。今日は事前に打ち合わせたお互いの新しいやり方を研究したり、お互いの役を取り替えて演じてみたり(?!)と変り種の稽古を続けておりました。しかし二人ともやはり第三者の目がないと不安でたまらないため、出演者の中原くれあさんに来ていただき、最後に通した芝居を確認していただきました。

また違った視点からの新しい課題が見つかり、苦悩し、深く考えてしまう二人。しかしそれは実は舞台人にとって、一筋の光明を見つけられた証でもあり、至上の喜びでもあるわけです。

いかにお客様に納得していただける舞台を見せられるか、キャストたちは現在奮闘中です。

私は今までは能であれ、歌舞伎であれ、宝塚であれ、普通のお芝居であれ、それはすべてまったく別のものであるという思いが意識の根底にありました。しかし実際にこうした現代の芝居をしてみると、それは単にアプローチの仕方の違いであって、突き詰めて見えてくるものはすべて同じなんだという気がしました。もしかしたら舞台・映画のような時間芸術だけではなく、絵画・陶芸などの空間芸術も同じなのかもしれませんね。

まぁちょっと小難しい話になってしまいましたが、日々こうして人生発見があるというのは本当にいいものですね(^-^)ではでは、また何かの折には徒然なるままに投稿したいと思います。

亀三郎さん、お帰りお待ちしています!
[PR]
by unitBAR-th | 2006-07-26 00:19
告知?!?!?!?!
チケットの申し込みの仕方が分からん(>_<)
って人が多いようなのじゃが…、公演する箱が大きくないので
出演者の手売りの様な形を取ったのが裏目に出たのか…。

http://homepage3.nifty.com/otowaya-bando/
↑のetc info.を閲覧するか、pcからしか辿り着けないけど…。

後は
http://nanaho123.exblog.jp/だな。
携帯からも行かれるけど、申し込みまで辿り着けるか不明…。

文明の利器、パソコンがないと申し込めないと言う不便さが目立ってしまった。
ごめんねぇ~、パソコンがない人は、ネットカフェに行くか、誰かのを借りて申し込んで下さいませ。



沢山の人に気持ち良く観て頂きたいのに、

面倒な事をさせてしまってごめんなさい。

お手を煩わせた分は、

しっかりと舞台から還元致しますので、


宜しくお願い致します。




【坂東亀三郎】
[PR]
by unitBAR-th | 2006-07-24 16:45 | kame
利器
さとっちから御指名が…。
ごめん、忘れてたわけじゃないのよ。
ちょっとPCがスパイウェアにやられてびびってたのよ。
怖くて触れなかったのよ。
ルリしゃんに対処法を学んでようやく帰ってきたのよ。
ってなわけで…。

先日、昼から夜にかけて取った稽古場。
それぞれ仕事を抱えた出演者達。
昼は中山×くれあチーム。
入れ替わりで夜は宗典×葛城チームの稽古となる。
二人芝居だからそれでいいのだけれど、見て貰えないという欠点もある。
仕方がないので文明の利器が登場。
a0072892_2047537.jpg

ビデオである。
怖いのね、これが。ホントだったら自分の芝居を見るのなんて嫌い。でも仕方ないじゃない。客観的に見ると、たっくさん反省点が出てくる。これが必要。
a0072892_20472942.jpg
音楽も付けてみる。
これはすごい。音楽に助けられる。あれこれ選ぶのもちょっと楽しい。
なんだか地味な作業なのだか派手な作業なのだか分からないのだけれど、ほんの少しずつ前進してる筈。ね、そうだと言って!

(かつらぎ)
[PR]
by unitBAR-th | 2006-07-23 20:49 | 稽古場日記
(-_-メ)
華麗なワン・ツーパス、プログバトンが戻ってきた・・・。


\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/ァタィわダアレ?

今日は、姫路仕事の岡山泊。 
明日は、備中高梁仕事の岡山泊。
貴方は歌舞伎役者の坂東亀三郎(30)。

ミタタビの登場にして、初のpcからの投稿。


ってか、異ジャンルの人間の集まりでファン同士も警戒心が強くなる上、サイトを持つ役者が少な過ぎて、コメントが皆無だね。遠慮せずに足跡残していって下さいな。


役者諸君!!!!!!!!!
チケットは順調に売れていますか?!
巡業中で蚊帳の外だから、情報が欲しいよぉ~(>_<)
そろそろ台本らしきものも欲しいよぉ~(>_<)


武田氏、お土産ね♪
ホテルと劇場を往復するだけの日々だし、土産物屋がオープンしている時間は舞台にいるから、期待しないで待っててね!!
って、公開掲示板にするなぁ( ^^) _旦~~


と、少しグダグダですが、皆さんに楽しい有意義な時間を過ごして頂く為に、我らは日々コツコツと努力を重ね、素敵な作品を作り上げていっています。

ですので、是非ご観劇下さいませ。
出来れば一人ではなく、二人・三人とお知り合いを釣れ連れてきて頂けると嬉しいなぁ~…、お願いします。


って事で次は、誰にバトンを渡そうかねぇ~。




では、葛城姫、宜しくお願い致します。
[PR]
by unitBAR-th | 2006-07-23 01:05 | kame
ご指名ですので書かせていただきます。
 亀三郎さんよりご紹介に預かりました出演者の武田宗典です。今日は稽古はなかったのですが、自分が本日体験した出来事をつらつらと書き連ねたいと思います。慣れてないので文章硬いかもしれませんがお許しください。

 本日は共演の葛城さんと共に、今回の脚本を担当してくださっている杉山さんが脚本を、同じく脚本兼キャストの中山さんが演出をしている舞台、「人間一回目」の舞台初日を観て来ました。この舞台はu-you.companyという団体の第三回公演で、出演者は若くて個性的で美しい女性ばかり14人という、大変見目麗しい奇特な公演です。

 自分はこうした小劇場系の舞台を観たのは本当に久しぶりだったのですが、不覚にも最後にはうるっとしてしまうような、清々しい感動を覚えました。舞台というのは本当に恐ろしいもので、どんなにプロフェッショナルな技術を持った役者の集まりでも、それがかえって厭味に見えてしまったり、マンネリになってしまったりということが往々にして起こります。その意味で今回の舞台は、決して一人ひとりのレベルがずば抜けて高いわけではないのですが、出演者全員が自分の役割をしっかり把握して、同じ方向を向いて精一杯取り組んでいる姿勢がビンビン伝わってきて本当に素晴らしかったです。さらに、女性ばかりという制約がありながら、それをプラスに変えてしっかりしたコンセプトを持って本を書いている杉山さん、そしてキャスト全員を同じ方向に導いた、まるで仰木監督のような名采配を見せた中山さん、なかなかこういう人達はいないと思います。本当に心強い仲間です(少しほめすぎかな?)。

 自分たちも稽古はまだまだ試行錯誤の段階ですが、最後にはみんなで同じ方向を向いていられたら、そんな精一杯の思いをお客様に少しでもお伝えすることができたらと葛城さんたちと共にあらためて思いを強くしました。今日は大変良い刺激を受けることができました。舞台と稽古の合間を縫って観に行った甲斐がありました。ちなみに「人間一回目」は今月26日まで、地下鉄大江戸線赤羽橋駅より徒歩すぐのdie pratzeで上演しています。良かったらぜひ観にいらしてください。

詳しくはこちら→u-you.company

 ではではまた折を見て投稿しマース。亀三郎さんお土産宜しくお願いしまっす(^_^)
[PR]
by unitBAR-th | 2006-07-21 01:47 | 稽古場日記
それでも同じ空の下... (^ .^)y-~~~
おっ!待っていたとはありがてぇ(*^o^*)


昨日は金沢
今日は名古屋
明日は大阪
明後日は岡山
…………………、
全国巡業真っ只中!!
居所定めぬ、南郷力丸。ではなく!今月は住所不定の坂東亀三郎(30)です。


って、書く事ねぇ(>_<)

示談の頭突き!
衝撃的でしたな!
話題が遅い…(-o-;)


弁天と言えば『弁天小僧』。歌舞伎の代表作ですな!我が家には縁の深い作品。その『弁天小僧』と今回の『BENTEN』。どんな繋がりがあるのかないのかどうなのか!!巡業中のァタィには皆目見当つかずの波乱万丈ドキドキハラハラ状態です。
皆もそんな波乱万丈ドキドキハラハラを共有しましょう!って事で夏休み後半の惰性生活に「喝っ!」を入れる為、エッチラオッチラ観劇しに来て下さいませ(^_-)


ではバトンタッチ!
読んでるかどうかは知らんが、武田くん、次を書きなさい!!


【坂東亀三郎】
[PR]
by unitBAR-th | 2006-07-20 10:11 | kame


異彩を放つ偉才集団 unit BAR-th 発信基地

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31